HOME > プロフィール

びわ湖の歌姫、塚田陵子でございます。

滋賀県、長浜市(旧びわ町)出身。
京都外国語大学卒業。
11歳で武田雅楽倫師に箏・三弦を習い、その後山口晃久師に出会い民謡・三味線・鳴り物を学ぶ。 先祖の生活から生まれた民謡を歌い継ぐべく日々活動中。ふるさと滋賀県に眠る民謡を掘り起こし、 民謡を通しての滋賀県の活性化を目指す。
また、民舞・津軽手踊りなどの踊りの分野、司会など、活動の幅を多方面へ広げつつある。
こぶしと裏声、邦と洋、着物とドレスをこなすマルチなDIVA。
関西テレビ『よ~いドン』“となりの人間国宝さん” 認定!

これまでの主な活動

レストランびわディナーショー/ 長浜あかりの並木道・オープンライブ/ 秋のコンサート2009(木之本にて、ともの木様主催)/ 秋のコンサート2010(長浜市にて、自主公演)/ 長浜・願正寺 本堂屋根修復落慶法要 民謡奉納/ 姫路ゆかたまつり ゲスト出演/ 黄檗ほていまつりコンサート/ 西院ミュージックフェスティバル参加/ 大津ジャズフェスティバル参加

その他、祝賀会や新年会で華を添える。デイサービスや保育園でのボランティアにも積極的に参加。

受賞歴

2011年 菅笠節 全国大会 6位
  鈴鹿馬子唄 全国大会4位
2010年 菅笠節 全国大会4位
  鈴鹿馬子唄 全国大会入賞
  淡海節 全国大会入賞
  コロンビア民謡コンクール 決勝大会成人の部 敢闘賞
  淀川三十石舟歌 全国大会入賞
  全国青森県民謡 大阪大会一般民謡の部 5位
  津軽あいや節の部3位
2009年 全国青森県民謡 大阪大会一般民謡の部 入賞
   津軽じょんから節の部 入賞

塚田陵子も参加しています。民謡×津軽三味線ユニット『番屋』。

滋賀・京都で活躍する若手アーティストによるユニット。
舞台では、迫力ある津軽三味線と味のある各地の民謡をお送りしています。現在は、ライブハウスやレストランバー、ボランティアを中心に活動中。 突然路上ライブをすることも...!?

『番屋』のリーダーで津軽三味線奏者、藤元辰也さんのWEBサイトはコチラ